マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2009年10月23日

そりゃ若い頃は出来たでしょうけど

 運動会シーズン真っ盛り、って言うかもう終盤ですか。
 私の子どもが通う小学校は今週末なんですけど、もうコレが最後くらいですかね。

 新聞沙汰にはなりませんがこの時期、運動会ではしゃぎすぎて張りきり過ぎて、アキレス腱切っちゃって救急車で運ばれちゃうお父さんが、全国でかなりの数に上るとか。
 いろんな原因あるのでしょうが、これはやはり世のお父さんお母さんが、若かりし頃の自分と今の自分のギャップに気付かず、若かりし頃と同じように動けると勘違いしてることが原因だと推測されるのです。

 例えばバレー部だったお父さん。今ヒョイっとジャンプして、高校生のときの最高到達点まで達することが出来ますか?
 例えば水泳部だったお母さん。何も考えずに1キロ、続けて泳げますか?
 高校生のときの部活動の運動量を、子育て世代になった歳まで保っている方って世界遺産並みにいらっしゃらないと思うのです。
 さらには部活してなかった人にも運動を課していた、週3時間ほどの体育の時間すら、社会人にはありませんし。

 でも、かつての自分は、「インターハイに出るまではなかったけど県でベスト10くらいは競ってた」。そんな記憶だけはしっかりある。
 それを支えてたトレーニングが、ゲロ吐いたり血尿出したりってほど苦しかったものだと言う、嫌な記憶はすっぱり抜け落としたまま。

 その上で日ごろの基礎トレーニングもなしに、県大会に臨んだのと同じメンタリティでスタートラインに立てば、そりゃアキレス腱も切ろうって話ですわ。
 これ、中学高校の時に結構活躍した元選手ほど、やりがちだそうです。
 
 週に2回程度でも、フィットネスクラブに定期的に通ってれば、おのずと結果も違うのですがねえ。まぁそれは経済事情とか就労形態とか色々な問題が絡む話ですし。
 ここら辺、地域に密着し生涯スポーツを目的とした、いわゆる地域クラブが今後発達すると、非常に良いなと思う次第です。
posted by waku at 01:15| 宮崎 ☁| Comment(2) | 筋トレ・運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

正しい…

 昨日もチラッと触れたのですが、今や廃れはしたものの「ビリーズ・ブート・キャンプ」は正しいダイエットのメソッドです。
 ただし、何も運動していなかった人が、いきなりあの運動量と運動の質についていくのは、どう考えても無理です。
 だからといって、再びブルブルマシンや筋肉ピクピクマシンに逃げ込むのはよろしくないことこの上ないのです。

 せっかく買ったDVDの1枚目だけでもいいですから続けて見て、運動を継続することをお勧めします。
 隊長の動き全てをトレースすることが無理なら、出来る範囲で良いんです。たとえ今日は4しか出来なくても、明日5か6できれば良い、そんな気持ちでやれば、いつかきっと、全部出来るようになるはずです。そうやっていつしか2枚目に手を出し3枚目をクリアし、
 …って言うのが正しいダイエットの道なのです。と思うのです。

 さて、禁煙に関して言えば…
 難しいですね。何も補助を使わずスパッと止めるのが一番なんでしょうけどね。
 とりあえず私は経験上、何らかの補助の道具を使ったほうがストレスなく止められるのではないかと言うことを薦めているのです。それが上で述べているダイエットに当てはめれば、「出来る範囲でやっていく」のあたりにつながっていくのです。

 で、ですね。ダイエットにせよ禁煙にせよ、補助を担うものは正しく選ばなければならないと思うのですよ。

 ビリーズ・ブート・キャンプやヒップホップ・アブス、離煙タバコはあり
 脂肪ブルブルマシンと筋肉ピクピクマシン、電子タバコは無し、ですよ。
 
ラベル:禁煙 ダイエット
posted by waku at 03:05| 宮崎 ☀| Comment(0) | 筋トレ・運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

一日にして成らず

 はてさて、どうにも毒吐きすぎですかね。人間歳は食ってもなかなか丸くはならないものですねって私だけですか?

 さて、きょうは久々に健康講座に戻りたいと思います。
 そういえば、ここしばらく、フィットネスクラブに行ってもジム内にいる人間の数が明らかに少ないのです。
 これはきっと、ボディビルのコンテストシーズンが終わったから、……では無くて、薄着の季節が終了して、気が緩んだからですね、多分。まぁ実にもったいないことであるよ、と思うのです。個人的には人少ないほうがマシンの順番待ちしたりしないで済むので願ったりなのですが

 毎年のお話なのですが、フィットネスクラブ、季節によって通ってこられる方の数に変動があるようでして。私が見た限りでは、夏が一番多い。薄着になったり水着を着る機会があったり、そんな姿を人前に晒す機会が多いことから、体ヲ動カシテ引キ締マッタ体ヲ手ニ入レヨウ!、って気分になるのでしょうかどうなのでしょうか。

 ただ残念なことに、人間の体は動かしたらすぐ引き締まったり(以前も書いたとおりこの言葉には少々抵抗があるのですが)目に見えて痩せたりはいたしません。あくまで運動の成果は継続の結果として現れるもので、それには概ね3カ月前後の月日が必要となります。
 夏にナイスバディを披露しようと思ったら、遅くとも春先からトレーニングしないと効果ありませんよ、ってことです。

 一方で、3カ月はあくまで体を鍛え始めた効果が出始める、というだけの目安です。ちょっと効果が見えたから、と言って、そこで運動を止めてしまえば