マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2013年08月26日

腰痛その後

さて、腰痛のその後です。
筋膜リリースの施術を受けた翌日くらいから、かなり痛みが緩解しまして
座っていてもジクジク痛む、というストレスからはほぼ解放されました。
立ったり座ったりの際の痛みは若干残りましたものの、それも日を追うごとに少しずつ緩和。
施術3日後にはセガレを連れて、地元の流れるプールで普通に遊べましたとさ。
軽くクロールなぞしてみたけど、まぁ平気でした。

その後、しばらくは無理をせず、でもストレッチとかは折を見ながら続け、
1週間ほどで腰のサポーターも取れたでしょうか。
結果的には約1ヶ月で、痛める前の生活にほぼ、戻ることができました。
2ヶ月近く経った現在は、まったく痛みも違和感もなく。

ちなみに筋トレのジムには40日ほど後に、クライミングジムにはその3日後に復帰
ええ、本当におっかなびっくりで、セガレと同じ位の課題しかできませんでしたが、
何とかボルダリングも、諦めずにすみそうです。

それにしても、普段体を鍛えていても、腰逝っちゃったら何にもできないモンなんだなぁと
あらためて噛み締めた1ヶ月でしたことですよ。
腰痛対策として、腹筋して筋肉のコルセット作るとか言いますがね、自慢じゃないが腹筋、同世代よりはるかに鍛えてる自負はあったのですが、このざまです。
とりあえず、鍛えることで減るリスクもあるでしょうから、その辺の努力は今後もしますけどね
まぁ何にせよ、本当に何をするにも無理をせず、何はなくとも安全に、は心がけないといかんなぁ、と思いながら。
ラベル:腰痛
posted by waku at 19:15| 宮崎 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。