マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2012年11月23日

M570が故障しました

発売と同時に購入したロジクールのトラックボールM570
実は昨年の4月、会社で使用するため、2個目をゲットしたのであります。
んで、会社でのPC作業も快適快適、と鼻歌交じりで使ってたらば…

…壊れた

マウスなんてそんなに壊れるもんでもなかろーに、現に6〜7年使ったTM250なんて、ホイールの転がりが悪くなると言う、経年劣化による物理的な不具合はあったものの、操作できなくなるなんつう事はありませんで。
やっぱり無線とか余計な機能が付いてることで、不具合が起こる確率も上がるのでしょうか。

ちなみに「M570 故障」のキーワードでググったならば、まぁ結構出てくる。
チャタリングという、シングルクリックしたのにダブルクリックになったり、ドラッグ中に落っことしてしまう、なんて不具合が多いようですね。
私の場合は、と言うと、そんな生やさしいものではなく、完全に操作不能。
通常スリープ状態から起動した場合、本体のLEDが数秒点灯した後に起動、するはずなのですが、
LEDが点滅を繰り返すだけでウンともスンとも言わない
と言うわけでロジクールサポートにメールし、故障と認定してもらった上で、新品を送ってもらいました。

このロジクールいうメーカー、有償無償問わず修理はしてないんですね。保証期間内の故障は基本、新品と交換。
そして以前は代替品が届いた後、故障品を着払いで送り返す必要があったようですが、少なくともM570に関しては「故障品はそちらで破棄してください」いう対応に変わった模様。
返送費がばかにならないほど故障が相次いだのかしらん? などと勘ぐってみたり。
んー、でも発売直後に買った1台目は問題なし、ロットでばらつきがあったりするんでしょうか。

IMGP0950.JPG
ともあれ交換。Amazonで買ったこの商品、保証書は取ってあったのですが、納品書はさすがに紛失。
んでサポートにメールで問い合わせる際、「納品通知のスクリーンショットで代替できますか」と添付してみたところあっさりOK。
それどころか、どこぞやのブログでは「商品発売後、保証期間内(おおむね3年)の故障の場合だったら保証書がなくても交換する」旨の対応をされた方もいらっしゃるとか。いくら実売価格3000円程度のものとは言え、なんだ、その神対応。

と言うわけで、最初の「壊れた」メール発射から約1週間で無事、新しいブツが届きましたとさ。めでたし。

IMGP0951.JPG
posted by waku at 21:27| 宮崎 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。