マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2012年09月10日

原点回帰

かつて通っていたフィットネスクラブに行ってきました。
ちょっと前から一度行きたくて。ようやく今日、叶えてきました。
ホテルの一角にある施設で、もともとは嫁さんが通ってたところ。
それまでウエイトなど、高校生の頃ほんの遊び程度にしか扱ったことのなかった私が
当時居たイントラの方に初めてメニューを組んでいただき本格的に筋トレを始めた場所。
週に2回のペースで3年ほど通ったのですが、10年くらい前に転勤になって以来、足を踏み入れてませんでした。

10年ぶりに入ってみて。チェックインからもう浦島太郎。
昔はクラブのイントラが交代でチェックインカウンターに座っていたのですがなぜか無人。
張り紙を見るとホテルのフロントでチェックインするようになったのだとか。
そしてロッカールームで着替えて、ジムエリアに行くも無人。かつては必ず1人か2人、イントラの方が詰めていたものですのに。
完全に「ご自由にお使いください」状態。まぁハワイとかでも、ホテルのジムはそんな感じでしたが。
リストラの一環であろうかと推察する次第ですけれど、確か数年前からスポーツとリゾートの融合とかって方針を打ち出してたホテルのフィットネスクラブがそんなんで良いのかとか、
イントラの方々に懇切丁寧にメニューを組んでもらい、トレーニング一つ一つ指導してもらった在りし日を思うと少々さびしい感じで。

ところで、なんで行ってみたかったかと言うと以前、下から3番目の位置にピンを刺してトレーニングしていた複合ウエイトマシンのベンチプレス。
最後に通ったその日まで、絶対に挙がる気がしなかったその一番下にピンを刺して挙げてみたくて。
残念ながら当時、ジムの真ん中に据え置かれていたそのマシンは老朽化のため端っこの方に寄せられてて、ほぼ現役を引退していたため、当時との単純な比較は叶わなかったのですが、
代わりに入っていた同等のマシンできっちり、一番下にピン刺して挙げてきました。

しかし、かつては申し訳程度でも置かれていたシャフトやプレートなどフリーウエイトのセットが撤去され、
これは昔からなのですが、ダンベルは10キロまでのセットしかなく、マシンも最低限のものしかなく
とても今はホームとしては使えない しょぼい 感じなのに
かつてはそこでのトレーニング後、風呂で頭を洗おうにも腕が挙がらなかったり、階段下りるのも手すりにしがみついて、なんてことを思い出して、
なんだか10数年ぶりに訪れた母校の小学校のグラウンドが「あれ、こんなに狭かったっけ?」って思うのにも似た感慨を抱いたことでした。
まぁトレッドミルとかエアロバイクとかは適度に更新されてて台数も増えており、ホテル内のジムとしては必要十分なのかと思ったりもして。

とにもかくにも今の礎を築いてくれたジムに、感謝とお別れをしてきた1日でしたとさ。




トレーニングのお供に


posted by waku at 19:30| 宮崎 ☁| Comment(0) | 筋トレ・運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。