マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2012年07月05日

化学物質が問題だとか

出勤前にワイドショーみたいなものを見てたら
細野なんたら言う大臣が生出演してましたとさ
んで、局アナみたいな人と震災瓦礫問題で言い争ってたのですが
局アナらしき人は「被災地は瓦礫を埋めてその上に土を盛り、防潮堤にしたい」って地元の主張を代弁。
それに対して細野なんたら大臣は「震災瓦礫はクロムや砒素を含んでいるので、埋め立てさせるわけにはいかない」と

あら?
震災瓦礫は「国の放射性物質に関する基準が震災後に急にあいまいになったので受け入れられません」ってのが、私が住んでる地域も含めての自治体の姿勢だったやに記憶してますよ。
それに対して国は「安全です」「大丈夫です」って言い続けてたような。
ところが、担当大臣の見解では、放射性物質はどうか知りませんが、それ以外の化学物質が、埋め立てたら危険なレベルで含まれてるって話なんですか?
んで、埋却処分するのは危険だと。
そんな瓦礫を、地方に拡散して焼却処分して有害物質を濃縮したり、焼却により大気に拡散させると。

…もうね。ホント何がなんだか…
posted by waku at 23:03| 宮崎 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
ほんとに、一般市民レベルからは理解不能な論理展開になっていますね。非情に理不尽です。
Posted by wwpower at 2012年07月07日 09:47
>>wwpowerさん 
お久しぶりです
ねー、このひどい論点のすり替えがまかり通るんですから困ったモンです
Posted by waku at 2012年07月09日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。