マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2012年06月26日

どうでもいいですよ

57人もの反対者「極めて残念な結果、厳正に対応」

 野田佳彦首相は26日午後、首相官邸で記者会見し、社会保障・税一体改革関連法案が衆院で可決されたことについて、「ねじれ国会の中で、将来世代をおもんぱかって大きな改革の第一歩を踏み出せたことは大きな意義がある」と強調した。その上で、民主党内から57人もの反対者が出たことについて「一致結束して改革を成し遂げようとしていたが、極めて残念な結果だった」とし、処分については「幹事長とよく相談をしながら党内の所定のルールにのっとって厳正に対応したい」と述べた。

んと、確か民主党さんって、綱領すらない「自由闊達な党」だと認識してましたけど
造反した議員に対する処罰規定はあったんですか
どんな「厳正な対応」になるやら、まぁ生暖かくも見守るつもりもありませんが
どうせなら「国益に反した議員」に対する罰則なども定めててほしかったものです
posted by waku at 22:57| 宮崎 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。