マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2012年03月11日

あれから1年

ちょうど車で移動中でした。
「東北のほうで地震があったみたいで、宮崎県にも津波注意報が出ました」と
FMラジオからのんきな声でDJさんがのたまう。
「東北の地震で宮崎に津波って…」と、某国営放送さんにチューニングを合わせなおすと、こちらは日ごろもの静かなアナウンサーさんが絶叫しておられる。
「高台に避難してください!! 海には近づかないでください!! 車が流されています!!」
…どうやら、テレビと同じものが、ラジオで流されていた模様。そしてそのとき、どんな画像が流されていたか、数十分後に会社にたどり着いてから目にし、言葉になりませんでした。

あれから1年。

「被災者のトラウマになるから」と、津波や地震の映像も少ないまま、テレビ各局は朝から特番です。
でも、子供たちに無理くり「明日に向かって立ち上がる」チックな歌、歌わせるつうのもどうかと思います。涙目の子供たちのトラウマはどうしてくれるんでしょう。
ただ、忘れない、風化させないことは大事です。まだ震災の被害は終わってないのですから。
終わってないどころか、復興って点じゃ始まってさえいないところが多々ある。

人事のように駄文を連ねるのも心苦しいのですが、少なくとも忘れないこと、そしてできることをコツコツと、積み上げていきたいと思うしだいです。
ラベル:震災 1年
posted by waku at 17:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。