マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2010年08月25日

タバコ無かりせば

 何か、前日長い文章を書いたので、力尽きた感がありあり。

 で、タバコが家族とか身近な人に及ぼす影響とか、考えてみたのです。
 散文的に書いてみたらば…

 
 仕事中、後輩の喫煙者もそういえば、今日はタバコ吸ってなかったね。
 今日吸わなかったんだから明日も吸わなければ良いじゃない。
 それを積み重ねたら、タバコなんて止められるんだってばさ。
 まぁ家に帰ったら吸うんだろうけどね。
 そして横にいる彼女が、そんなタバコ吸ってる君の姿を寂しそうに見てることなんて
 決して気付かないんだろうけどね。気付いても知らん振りしてるんだろうけどね。
 彼女が家族になり、子どもが生まれ、
 そして家族が増えていく、その中で
 いつになったら気づくんだろうか。
 「嗜好」だとか「趣味」だとか言いながら、単に囚われているだけのものに
 どれだけ大切な家族が傷つけられていくのか。
 自分は家族とどれだけ離れていくのか。
 どれだけタバコなんてものが、家族の絆を邪魔するものなのか。
 そんなものが無ければ、どれだけ家族が、近い位置で居られるものなのか。

 結論。文才は無いらしい
ラベル:関係 家族 禁煙 喫煙
posted by waku at 03:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ