マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2009年12月20日

繰り返さないために

 片山右京さんの同行者の方2人、遺体で発見されたそうですね。

 昨日の時点では右京さんも混乱したり興奮したりしてたんでしょうか、テレビカメラに向かって色々話していた内容に支離滅裂な部分も多くて。

 一夜明けて整理された情報を集めるに、どうやら右京さんと別のテントで寝ていた同行者2人が、夜中にテントごと吹き飛ばされて200メートルほど滑落した、と。で、それに気付いた右京さんが滑落した2人を探したところ、多分その時点で、1人は死亡、1人は重傷。救助を要請したものの、もう1人も息を引き取ったのを確認して、右京さんが単独下山した、と。いうことのようですね。

 いや、雪山なんか齧ったこともない人間が非難しようとか批判しようとかそう言った意図は全くないです。南極行きのトレーニングにこの時期の富士に入って行った人たちが山を舐めてたとか準備が足りなかったとかそういうことはあり得ないと思うのです。
 亡くなったお2人のご冥福をお祈りします。その上で、

 やはりこういう結果を招いたことの原因は、しっかり究明されなければならないわけで。
 そして、同様の悲劇が二度と起きないように、と願うばかりであります。
posted by waku at 02:15| 宮崎 ☀| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ