マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2009年12月11日

とうとう亡くなった方が

 とうとう、私の居住地でも、新型インフルによる死亡者が出たようです。
 地元新聞による速報がこちら
 詳しくは載っていませんが、テレビとかの情報を総合してみると、基礎疾患として肺気腫とか慢性気管支炎とかを患っていた方で、一日に数回、酸素吸入をしなきゃらならかった、とか。
 ちなみに国内で新型インフルによる死者は100人をちょっと超すくらいで、そのうち5人くらいが、同じように肺関係の疾患を患っていたとか。

 まずは亡くなった方のご冥福を祈るとともに、現在インフルの症状が出てる方々の早期回復をお祈りしたうえで、

 新型インフルによる死者、子どもは脳炎関係が多いな、って思ってたんですよ。
 でも、大人に関する5人の方の、肺疾患関係の既往症。これ、ほぼ間違いなく煙草病の人たちですよね。

 COPD予備軍の皆様。健康なときは煙草もうまいかも知れませんが。また、普通の風邪ならば「普段から煙草吸って咽喉を鍛えてるから、コレくらいの症状で済んでるんだ」的な軽口も叩けるかも知れませんが、今度の新型、下手したら死んじゃうみたいですよ。

 私はどうやら、新型インフルと縁がないようですけど、
 もし、あなたが喫煙者だったとしたら、そして、煙草由来の肺の病気が急に発症した上に、急に新型インフルに罹る可能性がないと、断言できますか。

 もちろん無事に乗り切る喫煙者の方が大多数だ、とは分かってはいますが、煙草吸ってなかったら死ぬことも無かっただろうに、って人が確実に、ここに数人いらっしゃることも事実です。
posted by waku at 02:59| 宮崎 ☔| Comment(0) | 喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ