マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

2009年11月27日

頭皮ブラシ その2

 ヌルべっとりのブラシを見限って次に買ったのが
 ↓コチラ

 

 歯ブラシの技術を応用して、っつうか、まんま歯ブラシを移植して作ったヘアケアブラシ。歯周ポケットに入り込んで歯垢を掻き出すがごとく、毛穴に入り込んで皮脂を掻き出すのだとか。

 まぁ、コンセプトは分かりますが。しかも、気持ち良いですよ確かに。ただちょっと気持ちよさのパンチが薄い、と言うか。微妙に刺激が弱くて、「すっきりしたぁ〜」ってなるまでに時間がかかるのです。
 あと、いかんせん歯茎と頭皮では堅さが違いすぎませんか、という気はしますね。さらには、頭皮より柔らかいであろう歯茎を相手にしてても、歯ブラシなんて3ヶ月も持たずに毛先が開いていく代物ですし。ヌルまみれでも1年は使えた先代ほど持ちそうにはない、と。やっぱ、初代の100均のような店で買ったやつが一番良かったのかなぁ、などと思ってた矢先。

 地元県紙になかなか興味深い記事を発見したのです。

 「適度な刺激で抜け毛防ぐ グッドワン、特殊ゴムのシャンプーブラシ開発」

 リンクは↑コチラ、↓以下青字は引用

 グッドワン(宮崎市、日高良一社長)は、特殊なシリコーンゴム製のシャンプーブラシを開発した。
 適度な頭皮の刺激で血行を促進。毛穴に詰まった皮脂汚れを効果的に除去し、抜け毛を防ぐという。「スカルプ(頭皮)ケア用シャンプーブラシ」として実用新案登録され、「キューティーストーン」の商品名で18日から販売を始める。
 日高社長は、独自技術で多孔質化させたシリコーンゴムを素材にマイナスイオンを発生させる大ヒット商品「回帰力リング」の生みの親。関連して3件の製法特許の発明者と4件の実用新案登録の考案者になっている。  2009年11月18日


 WEB上の記事では触れられてませんが、価格は1200円で、県内の美容室で販売するほか、ネットで販売する予定もあるそうです。

 んー、気になる。
 多分早晩、手に入れることになると思いますんで、またご報告申し上げたいと思う次第です。

 

 
posted by waku at 02:28| 宮崎 ☀| Comment(2) | ヘアケア スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ
ご報告楽しみにしています。

最近、シャンプーするとき爪を立てずに指先の肉玉?でマッサージするように洗っています。シャンプーをつけるのは2日に1回。

関が原の戦いで小早川が裏切ったような気がする今日この頃です。。
Posted by wwpower at 2009年11月28日 23:27
>>wwpowerさん

確かに昔、「爪立ててガシガシ頭皮を刺激しましょう」って某ホットドッグ誌ヘアケア特集なんかにありましたよねぇ

いまや、雑誌によっては頭皮ブラシの使用すら、疑問を呈するような記事もあったり。何を信じたもんだか ^^;

とまれ、このヘアケアブラシは、ホントに気になってるところですんで、近いうちにレポートをアップしたいと思います。



Posted by waku at 2009年11月29日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ